おもいでになったとき

あわよくば《いい思い出だな》と、思い返す日がきますように!(願) 今の日々が思い出になったとき・・・。私はどんな人になっているのだろう?いろんな人達と語り合えると良いなっと、blogに初挑戦です。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカシリーズの前に・・・。
昨日ちょっと面白い事があったので・・・。

ふふふ・・・。あはは・・・。
笑いが止まりません。

怖がり さくちゃん
爆笑させていただきました。

私を筆頭に・・・
親集団に大爆笑を浴びちゃった
ちょっとかわいそうなさくちゃんのお話。

桜は学童保育所のお世話になっております。
で、昨日
市内の学童の対抗『スポーツ大会』
のような催しに参加してきました。

種目は、大縄跳びドッチビー

大縄跳びは?
皆さんご存知ですよね
いろんなバリエーションのある遊び?ですが・・・?
今回のルールは?
1チーム8人以上が並んで、大縄を飛びます。
時間内に
連続で飛べた回数
競います。
と、言う事です。
制限時間は結構たくさん取ってくれてあるので・・・
各チーム納得の行く飛びが出来るまでまず頑張ります。
よし!この数で行こう!と、したところでやめても良いですし・・・?
制限いっぱいまで根性で頑張っても良い!
のですが・・・
一度『もういいだろう』と、休んでいると・・・
隣のチームが、自分たちの数を上回って飛びます。
『よし!あの数を超えれば勝てる』
と、再度飛び始めて・・・
クタクタになるまで・・・。
結局頑張っちゃうわけです。(上位狙いのチームは)

ドッチビーとは?
ドッジボールと、フリスビー
合体させた遊びのようです。
ドッジボールのボールの変わりに?
フリスビーのような円盤型の・・・
スポンジ素材の柔らかいが飛ぶ!
当たっても痛くないので・・・
施設設備面で、とても乏しい学童保育の世界では?
狭い室内でもいろんなコートの形で行うことが出来る
チーム編成なども人数に合わせていろんな設定が可能
な為・・・?
重宝な遊びだとか・・・?

で?この日は体育館を借り切っての大会なので・・・
コートはドッジボールコートと同様。
ルールも同様。
球だけがドッジビーの球。

と、言う設定のようです。

桜のチームは?
指導員も親も・・・
『勝ち』にこだわる気風と言う物を全く持ち合わせておりません。
参加人数も極少。
ルールに規定されている人数ギリギリでの参加です。
要するに・・・
弱小チーム
なのです。
でも?なぜか?
子どもたちは?
勝つ気満々
なんだか?
昨年は大縄でいいところまで行った?とか?

たいして練習していた様子もありませんでしたが・・・?
上級生たちは?
ルールの用紙とにらめっこしながら・・・
少ない人数で・・・?
チームの編成を考えたりしているようでした。



は1年生ですから当然初めてです。
でも?保育園時代の仲間たちが各チームに分散して参加するだろう。
との試合とはまったく別の思惑がにはありました。
久しぶりに仲間たちと会えるだろう。
との期待は当たりました。

会場には?
いるは!いるは!
親も子も懐かしい顔たち・・・。
ココまでとは思わなかった。。。

さあ!
我らがさくちゃんの参加の仕方ですが・・・?
初めてですから何が起こるのか?全く見えておらず・・・
・・・。
しかも!
ドッチビーは嫌い
です。
もともと・・・
運動神経が?弱い?
と、言うほどでもないとは思いますが・・・
機能的には?
人並み外れているとまでひどいことはない。ハズですが・・・?
自分ではなく物が飛ぶタイプの物は?
ま、ちょっと苦手かな?
特にドッチビーなんか?
毎度違うルールで・・・
毎度違う人数で・・・
毎度違うコートの形で・・・
そして?
円盤が飛ぶ
わけです。
しかも!
自分に向かって飛んでくるわけです。

失敗や痛みをバネに・・・
さらに頑張ろう!
な~んて根性は?
さくちゃんの辞書には?
ありません!


元来、小心者の桜にとっては?
敬遠されても仕方がないでしょう。。。
↑根性を入れ込む気もなし

少ない人数のやりくりに悩む先輩たちに・・・
さくちゃん。おおなわにでる!ドッチビーはいや!
と、言い放ち・・・
ちょっと!嫌ってなに?!
と、怒りを買っていたりしたようでした。。。
戦力として当てにならない1年生への配慮だって頑張って考えていた
のですから、当然の事でしょう。。。

ちょっとぉ~。さくらのおかあさぁ~ん。
すまないね~。それでも『やれ!』って言えば、
逃げるだけくらいはすると思うから・・・。
よろしく頼むよ。いつも面倒見てもらって悪いね~。
  ←あんたそれでも?人任せ?
との一説が事前にあった。

で?結局は望み通り・・・
ドッチビーのメンバーには加わらずに当日を迎えていたようですが?
この時期!
土壇場で人数が足りなくなる。だろう?
事は簡単に予想され・・・
家では・・・
さくちゃんドッチビーは出ないよー。
おおなわだけなんだー

あんた!団体戦って言うのはね・・・
頭数って言ってね!全員活躍しなくてもいいんだよ

だって。さくちゃん投げるの上手に出来ないもん。
だから!投げるのは大きい子にやってもらったらええの!
あんた。逃げるのは?得意やろ?

うん!さくちゃん。
逃げるのは出来るさぁ~
でも。当たったら痛いもん

だから!ひまわりたちの後ろにずーっとおったらええの
↑ひまわりちゃんはさくちゃんの仲良し!

このような
いいかげんな『教え』と説いて・・・
参加した。

会場では、親同士でも?
さくらどうした?練習入れてもらわないの?
いやいや。弱っちーからさ~。ドッチビーは怖いんだとさ・・・。
うちではああ言っておいたんだけどねぇ~。

ははは。なるほど!応援できれば上等だね!
と・・・。
参加すること以上は何も求めていない。 ←きっぱり!
弱小チームぶりである。

ところがところが・・・
なんとぉ~
ドッチビー
トーナメントを勝ち進み・・・
あれよあれよと言う間に・・・?
決勝進出

応援の親たちの
黄色い声
も会場中に響き渡り・・・
大躍進である。

期待していなかっただけに・・・
親たちは?
もうすっかり優勝気分である
と、同時に・・・

勝つとおかしいもんで、期待しちゃうのね~
ほんと!ほんと!優勝するような気もするね~・・・。
と、強いチームの親気分である。。。

黄色い声
もさることながら・・・
ほら!早めに集合場所へ行かなくちゃ!
やら・・・?
ほら!挨拶よ。出ない子も整列しなくちゃ!
やら・・・?
ほら!水分補給よ!みんな。お茶飲みなさい!
やら・・・?
今までの呑気ぶりは何だったのだろうか。。。?

ドッチビーは3セットマッチ。
2セット目で勝敗が分かれた場合でも?
よそ様チームは?
1セットごとに選手を交代させ・・・?
たくさんの子が出場できるように・・・?
全員かなりな練習を積んで・・・?
なので・・・
無条件に3セットやるのだ。

交替なしでフル出場
のさくちゃんの先輩たちは・・・
勝ち進んでしまったばっかりに・・・
燃えてはいるが?
明らかに・・・?
顔つきがもうよそ様チーム子達とは違う
疲れ果てているのだ。
2セット目で勝敗が決まった場合・・・
休ませてやりたい親心。
が働く。
ちょうど同じその頃・・・
誰も期待していなかったさくちゃんは・・・?
なんと?
先輩たちの活躍ぶりに触発され・・・
やっと!
さくちゃんもやってみたい
となっていた。

次の試合では、3セット目で出して欲しい。
と、自分で先輩たちの頼み・・・

親たちはもう・・・
この後の大縄に向けても練習しなくちゃ
の子どもたちを休ませたい一心である。
いいから決勝があるから・・・
ほら!お茶飲みなさい!
飴もあるよ!食べるかい?休憩しなさい!
集合場所へは、早めにね。
お?さくら出るのか?
そうか?!頑張れ!

と、いった具合で・・・
決勝戦に望むのだった。

で?
すっかり勝つ気満々だった
決勝戦は?
圧倒的な力の差で・・・ 
↑事前の意気込みがすでに違うチームだし。当然でしょう。
それでも、良く頑張って・・・
押され続けながらも善戦し・・・
2セット目
見事準優勝
が決定し・・・

さくちゃん登場
悔しい先輩たちは・・・?
それでもまだ頑張っていた。
が?もう勝敗を知った親たちは?
いつもの呑気ぶりに戻っていた。

おっ?!いいぞ!さくら~
しっかり~!

の黄色い声も飛び・・・

デモでも・・・
ここから大爆笑がはじまる。

とにかく
こわい
さくら

球は全然見ていない!
四角いコートの・・・
線に沿って・・・
出来る限り球から遠い・・・
角をめがけて・・・
走れ!


球や、相手の動きとは?
無関係の・・・
とにかく!
四角く走る
さくちゃん

おいおい!さくら全然球見てないぞ!
の誰かの声が聞こえてくる前に・・・
は、もう!
真剣なさくら
この四角い走り
すっかり打ちのめされていた

線に沿ってしか動かないので・・・
相手チームにしてみれば・・・
読み安すぎる動き
であろう。
しかも!相手は?
今優勝を決めた強豪である。

アッサリさくら
外野行き決定
となり・・・
ちょっとこちらを振り返る。
情けない顔である。

寄り付くことすら出来なかった
ドッチビー
なんと!決勝戦に参加させていただいたのだ。
充分褒められる頑張りだろう。
外野のさくちゃんに
誰も期待するわけもなく・・・

笑いこらえながら・・・
さくら!よくやった!
の声が飛んだ。。。


で?
このあとすぐ!
大縄競技が始まったのだが・・・
疲れ果てた
我らが子どもたち

は?
ヘトヘト
回し手は・・・?
このチームは通常父親たちなのだが・・・
若い学生アルバイトの男性指導員に頼んだらしい。
で?
引っかかった子どもらが・・・
宙を飛ぶ
アクシデントが続出で・・・
何人も脱落者が出て・・・
泣き止んだ者から・・・
交替でまた縄の中へ・・・
と、いう根性の世界となってしまった。

何人目かの犠牲者で
吹っ飛んだところで・・・

ベテランひまわりの父
が・・・
見かねて回し手を交替。
ある程度、子どもたちが納得の行く飛びができたところで・・・
もういいだろう。
と・・・。

すべての競技が終了したのだった。
大きな怪我なく終わってよかった
と、全員思ったことだろう。。。
桜はその時まだ・・・
ベソをかいていた。

こんな大縄の事などすっかり忘れたように・・・?
準優勝だよ!
良くやった!
カッコよかったよ!

と、絶賛しながら・・・


初めてのスポーツ大会出場!
は、無事終わり・・・

負傷はしていないはずだが・・・
なんだか手が痛い~
とか?まだ言っていて・・・
気休めの『ひえピタ』とかしてやっているが・・・

お父さん。さくちゃんたち2位だったんだよ~
悔しかった。来年も頑張る。
 
そうだ。。。
は昨日はサボりで家で寝ていた。

は・・・
あの
四角い走り
の・・・
思い出し笑い
にふけっている。。。

学校のドッジボールでも?
あの動きなのだろうか?

かなり笑える・・・。

スポンサーサイト

Comments

こんにちは☆
よかったらブログ見に来てくださいヽ(*^^*)ノ

ryotaさま

はじめましてでしょうか?
お誘いありがとうございます。後ほどゆっくり拝見させていただきます。

こんばんは

こんばんは~。
私のブログにコメントを残していただき、ありがとうございます。
あちこち読ませていただきました。

養護の先生・・・まだお続けなのでしょうか?

また、遊びに来てくださいね。
私もよらせていただきます。

yakoさま

ご訪問・コメントありがとうございます。
あちこち読んでいただいて・・・。恐縮です。

性格がそもそも一貫性に乏しいと言うか・・・i-230
なにものなのか?わかりにくいんですよねぇ~。わたし・・・i-229

何個の顔を持つ女になれるかしら?
でも?本当は?ただの怠け者主婦ですなんですよ~。

自己紹介は、こちらが良いかと?e-30
http://omoideninattatoki.blog38.fc2.com/blog-entry-17.html
なが~いので・・・。飛ばして後ろの方だけ読んでくれてもかまいませんよ~!

私もまた行かせていただきますね!

さくちゃん、おつかれさまっ!

ドッチビーなんて遊びがあるんですね~知りませんでした(笑)
想像しながら呼んでたら、さくちゃんの動きに思わず笑みがこぼれました(^ー^* )フフ♪
多分うちの子もそんな感じなんだろぉなぁv-238

ももるさま

ありがとうございます。
いやいやお見せしたかったですよ~!
ドッチビーは、私も今回初めて出会ったシロモノでしたが、スポーツ少年団などで大人のほうが応援にハマル気持ちがわかるような気がしました。
桜は???スポーツ派というわけでもなく?かといって芸術方面?でもないようで?読書などの趣味に長けていると言うわけでもなく・・・?
こうして考えてみると???
やはり今一つ『つかみどころのない』感じですが・・・
こんだけわらかしてくれりゃぁ!まっいっか~i-239です。

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://omoideninattatoki.blog38.fc2.com/tb.php/62-76363847

 | HOME | 

プロフィール

NANA

Author:NANA
わが家は3人家族。
きっと一生溺愛し続ける娘は7才。小学1年生。
定年まであと10年をきった年代間ギャップの激しい夫。
異郷の地で友達が少ない私。昔からメカ音痴の上、はやり物に乗るのはきっと今回のこのblog挑戦が生まれてはじめてかも・・・?
がんばるぞ!

来てくださった方々へ

ご訪問ありがとうございます。 ぜひコメントをお願いします♪

アクセス解析

☆よろしければ↓クリック☆
ぜひまたいらしてくださいね☆ まってま~す!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。