おもいでになったとき

あわよくば《いい思い出だな》と、思い返す日がきますように!(願) 今の日々が思い出になったとき・・・。私はどんな人になっているのだろう?いろんな人達と語り合えると良いなっと、blogに初挑戦です。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつわることなく<最愛の>娘。

桜です。(仮名です)
生まれてくる直前頃、満開の桜が見事でした。心を打たれた母は、生まれてきた女の子にこの名前をつけたのでした。

娘はこんな感じ・・・
j0288933.gif


今小学1年生。な・な・なんとショッキングピンクのランドセルです。
憧れの小学校入学にハラハラドキドキしたのは私の方で、当の娘は《胸いっぱいの期待》を・・・、今でも抱いたままです。。。
でもランドセルは、1学期にはすでにこの色にしたことを後悔した様子。同じピンクでももう少しダークなやつを進めたのですが、
「いやや~っ!これがいいーっ!」
と、店で騒ぎ立て、GETした事を。母は忘れない! さて、子のこの話はとてもたくさんあるはず。
なんせ<溺愛>愛に溺れている私です。

なので、今日はとりあえず紹介だけ。

桜ちゃんは憧れを糧に生きています。
何かに憧れてそれを追いかけようとする意気込みは大変な物です。
当然お得意は、ごっこあそび

が、しか~し
夢見心地でいるうちは良いのですが、逆境にはとことん弱いのです。直ぐに弱音を吐いて母の元へかえってきてくれるのでした。(うふ

ちなみに《今憧れている》のは、習い事!
もともと保育園育ちの彼女は、幼稚園生のような《放課後》は知らなかった。
《登園→帰宅→夕食→入浴→寝る》の生活しか知らなかった彼女にとって、小学校で出会ったお友達の放課後の過ごし方はまぶしすぎた。(キラキラだ
・ピアノ
・お習字
・バレエ
・英語
・スイミング   etc.
これらを今、希望しているしだいです。

でも実際には、彼女の放課後はこんな感じ・・・
j0227791.jpg

う~ん。かわいすぎる。。。

とりあえず一説だけでした。
気長なペースでがんばろうと思います。もし、来てくださった方がいらっしゃったらぜひ相手にしてやってください。

*アクセスカウンターを頼んだんだけど・・・お返事が来ないなぁ???

こんなゆっくりです。。。どうぞよろしく!
スポンサーサイト

Comments

こんにちは
う~ん 幸せいっぱいの母子ですねえ(^^;
でも、一抹の不安を感じてしまうprincipでした。溺れないようにセーブしてくださいねw

校長先生のところから、お邪魔しました。

ブログに初挑戦とのこと、
私もひそかに、ブログをはじめたいと思いつつ
あまり器用でもなく、PCはほとんど初心者なので
やっぱり、無理かしら…と思っています。
一歩を踏み出すのって、勇気が要りますよね。

NANAさんのお話を、楽しみに応援しています。
またいろいろおしえてくださいね。

こんちは。ブログ開設おめでとうございます!
NANAさんちは、女の子ですか!
うちは男2人だから、華がなくって…(汗
カリンはもう子ども産みたくないというし…

でも、子どもを可愛いと思えることって、
とても大事なことに思いますよ。
子どもにとって、親から可愛がられてないという思いは
とても寂しい思いをさせるもことになると思うから
溺愛だと自ら仰ってらっしゃるのだから、
バランスもとってられると思いますよ

■■■
とにかく、
ブログはのんびりやるのが一番ですので、
ぼちぼちと楽しくやっていきましょう

TOMOははさん。ご訪問いただけるなんて感激です!
校長先生のところでも印象に残るコメントをされる方だな。と、好感を持っていました。ありがとうございます。

blog挑戦は、わたしもずいぶん長い事しぶってました。そう、何年単位ですよ。
今回は、娘が何年来の安定を見せている事(見かけは)や、校長先生たちに刺激されて・・。なんだろうな。と、思います。先生たちみたいに濃い記事を書ける日は頑張ってもきっと来ないと思いますが、またいつでもきてくださいな。母同士の話しましょ!

Hidekiさん。ありがとうございます。

そうですね。のんびりやらないと・・・。これは続かないな?と思います。
途中、止まる下も知れませんが、やめてしまう事にはならないように!と、思っています。

末永く、よろしくお願いしますね。

ちなみに、わたしは性別はこだわらないんだけど、せめてもう一人。の思いから、長い事抜けられませんでした。けど、かりんさんの『もう生みたくない』は、わかる気がするなあ~。
お互い孫を待つ。ってのはどうでしょうね?(笑

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://omoideninattatoki.blog38.fc2.com/tb.php/4-25e12672

 | HOME | 

プロフィール

NANA

Author:NANA
わが家は3人家族。
きっと一生溺愛し続ける娘は7才。小学1年生。
定年まであと10年をきった年代間ギャップの激しい夫。
異郷の地で友達が少ない私。昔からメカ音痴の上、はやり物に乗るのはきっと今回のこのblog挑戦が生まれてはじめてかも・・・?
がんばるぞ!

来てくださった方々へ

ご訪問ありがとうございます。 ぜひコメントをお願いします♪

アクセス解析

☆よろしければ↓クリック☆
ぜひまたいらしてくださいね☆ まってま~す!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。