おもいでになったとき

あわよくば《いい思い出だな》と、思い返す日がきますように!(願) 今の日々が思い出になったとき・・・。私はどんな人になっているのだろう?いろんな人達と語り合えると良いなっと、blogに初挑戦です。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何年ぶりだろう?
映画館
映画を見た。

とにかく眠たい。
1杯のコーヒーをゆっくり飲みたい。

は?今・・・
幼子を抱える主婦たちの共通の
ひそかな願望であり、
彼女たちを囲む背景と
置かれている状況を
よく表していると思う。

まさにかつての私の
贅沢な願い事
が、この言葉だった。

映画館など?
だった。
数年来の最上級の贅沢
を飾った映画のタイトルは?

【男たちの大和】
選んでこれにしたわけではないのだが?
タマタマ前売りのチケットを友人が・・・
『大量にさばく』ノルマに挑戦!
していたので・・・
ちょっと手伝ったりしていたのだ。
↑売るのを!だよ。
買ってくれた人ありがとう。ちゃんと見れたかな?

と、言う事で
秋口からすでに
お正月は映画を見に行く
計画を立てていたのだ。

臆病な桜ちゃんは?
映画館など
とてもとても
TVだって?
1時間以上も見ちゃいなかったし・・・
↑もって15分。

子どもたちに話題の映画なんて?
連れて行ったところで?
怖がって泣かれるだけ
無理・無理!

だったが?
父が入手してくるジブリシリーズや
ほら!プリキュアも?
怖くなくなって?
楽しく見ているようなので
今回生まれて初めて
映画館デビュー

母たち(友人と私)が
【男たちの大和】を見ている間に・・・
お子たち(友人の子・小3と桜)は?
【チキンリトル】を見よう!
と、集合型シアターへ!
大人物?とは?
上映時間がかなり違っていた
のは?ちょっと計算違いだったが
パンフレット買ってやって・・・
お年玉少し持たせて・・・
小3の姉ちゃんは母の携帯を預かり・・・

何とか無事、桜の面倒を見てくれていたようだ。
ありがたい姉ちゃんだ。

さて・・・
せっかくの最上級の贅沢
GET記念
も兼ねて・・・
感想を少し。

わが家は夫婦生活何年になるのかな?
10年以下というのははっきりしている
んだけど?
これ以上計算する気もなし! ←キッパリ!
冷え切っている夫婦関係
今や
だんなの話など・・・
愚痴か?
悪口か?
・・・・・・。
最高がんばって
ぼやき
まで…
しか出てこない私。
ちなみにこれは?
だんなも同様らしい?
お互い様
たぶん。。。いや絶対。。。

で、この
【男たちの大和】は?
戦後60周年記念映画。
かるくノンフィクションも入っている。
戦艦大和の追悼
の気持ちの入っている映画だ。
壮大なスケール
と、言うまえふりも入っていたが・・・
うん。壮大だったぞ。

で・・・
こんな冷え切った夫への恨み
いやいやを持つ私は・・・

産み落としたわが子を見て・・・
にっこり笑っただんなの顔

に会えた事。
赤ん坊を抱いて緊張する夫の顔
に会えた事。
泣く子をあやし切れなくて・・・
ひっしにかわいがろう!と奮闘する夫

を横で見れたこと。
わが子を見るつれ合いの目に
出会えた事。

たったこれだけの事が・・・
たったこれだけと思っていた日々が・・・
なんと幸せな、恵まれた出来事であった事だろう。

かつて・・・
お国のためにすべてを犠牲にした時代。
あの時の人たちにとっては
たとえ天地が逆さまになっても得られなかった幸せを
私は持っていたんだ。
そして・・・
あの時確かに私は
至福の時
を感じていた。
今となっては恨み言しか出ない夫との日々
あれは・・・
とてもありがたい事だったんだな・・・。
そして・・・
確かにこの生活が今も続いている。
ありがたいことだったんだね。お父さん。

だからって、
今すぐだんなにやさしくなれるわけもないんだけど・・・?
久々の贅沢の
私の感想でした。

ところで?さくらは?
映画館デビューの感想は・・・
やっぱり?
なんだか怖いのが出てきた。
だった。
でも、お姉ちゃんとのプチお出かけは?
楽しかったらしく・・・
ちょっと大胆なお買い物もしていたが?
↑母と再会した時には
チカチカした柄のウエストバックをかけていた。
(え?足りたの?お小遣い)
まあ、良かったんじゃなぁい?!
↑いいんかい?おい!

今年のお正月のワンシーンでした。
スポンサーサイト

Comments

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://omoideninattatoki.blog38.fc2.com/tb.php/32-4be02c55

 | HOME | 

プロフィール

NANA

Author:NANA
わが家は3人家族。
きっと一生溺愛し続ける娘は7才。小学1年生。
定年まであと10年をきった年代間ギャップの激しい夫。
異郷の地で友達が少ない私。昔からメカ音痴の上、はやり物に乗るのはきっと今回のこのblog挑戦が生まれてはじめてかも・・・?
がんばるぞ!

来てくださった方々へ

ご訪問ありがとうございます。 ぜひコメントをお願いします♪

アクセス解析

☆よろしければ↓クリック☆
ぜひまたいらしてくださいね☆ まってま~す!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。