おもいでになったとき

あわよくば《いい思い出だな》と、思い返す日がきますように!(願) 今の日々が思い出になったとき・・・。私はどんな人になっているのだろう?いろんな人達と語り合えると良いなっと、blogに初挑戦です。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さあ、1学期も無事?終盤を迎えた
ある日・・・
桜はテストを持ち帰ってきた。
アー。もうすぐ夏休み。
これまでの授業のまとめをやっているな・・・。
どれどれ・・・。


まず、【算数のテスト】
点数は覚えていない。が、
こっちは得点はまずまずだったのでしょう。
一桁の足し算・引き算だ。
問題は・・・?
桜は、指を使っている
事を私は知っている。
繰り上がったら?
たちまち出来なくなるだろう。。。


で、つぎに・・・
おひょ?
【国語のテスト・1学期のまとめ】
40/100点
あれまー・・・。  ←ココではまだ笑ってる
ん???
もしかして?
少し手を抜く事も覚えたか?

再度よーく見る
私の目に入ったのは・・・

でんちゃでんしゃ
めがね
はきょうはっぴょう


これらのまちがいと、その部分の
汚れ方!
尋常ではない。。。
間違ったところは全部
くちゃくちゃ!
何度も消して真っ黒になりかけている。


おー
わたしの大事な桜ちゃん
なんてこと???!

手抜きなど高尚な事は無理なのね。。。
そして・・・
こんなに頑張っているのに?
できないのねェー!

たいそういいかげんな親。
自信はある。   ←いいのか?これで?
が・・・しか~し・・・
1年生の1学期で40点では???
いくらなんでも?
先々どうかね???

それと・・・
子どもがこんなに真剣なのに!
このままほおっておくのは?
いくらなんでも不憫ではないか?!

すでに書いているのでお分かりと思うが、
桜は入学当時
自分の名前を正しくかけていない
と、言う事は・・・?

そう!
私は、幼児期に
文字を教えてなどいない!  ←キッパリ
もちろん。数式など?
やっているはずもない!  ←もっとキッパリ

1学期間で、学校生活全般の流れに慣れ
なおかつ、
勉強もココまで進むと?
これはもう・・・
出来ないのは桜のせいではない
だろう?
でも本人は・・・
できたがっている ←ココがポイント

かわいいさくら。
なんて不憫な子。
かわいそうに…
  ←他人ごとか?

夏休みは?
親が頑張ってやらなければ!
いけないんだよなぁ~~~
やっぱり?
   ←いいかげんに根性入れんかい!

ちょっと、釘うっとこ! さくちゃんずいぶんたくさん間違っちゃってるけど?
・・・・・・・・・・・・・・。うん。
全部ちゃんとやり直してあるねー
えらいやん!
いっぱい間違えると、その分たくさん覚えられるんだよー

・・・・・・・・・・・・・・・・・。???
でもねー。なおさないと?
その分はなくなっちゃうのさー。

・・・・・・・・・・・・・・・・。?!?!
さくちゃん偉いやんかー。
きっとたくさん賢くなったよー。

・・・・・・・・・・・・・・・・。うん。

ところで?
学校には?
成績というものがあるはずだろう?
私の時はあった。
巷の皆さんも成績には敏感なように見える。
当然?
1年生だって?あるよね?
成績?!

うちの子は?
こんなに頑張ってるけど?
だいじょぶか?成績・・・
40点かーーーー。。。。。
うーむ。。。

さくら~
学校・・・
こんなに張り切ってスタートしちゃったけど?
どうなるんだ?この先???

不安だ。。。

そして、向かう先は?
連絡表渡し

じつは・・・
またもや!順番が・・・
私がその日の1番最後だったのでした。。。
↑学校に精通しているママ友談。『1番最後=気になる親』
さっそくママメール!
なぁ。また1番最後なんだけど?
どうしよー???

気にするな!
懇談の順番は、たいていタマタマだ。
いってこい!
そして、普通にしてろ!
 
↑これ!私には難題。って、彼らは知っている。
わかった。ありがとう!
またよろしくね!

↑聞いてもらえれば、それで良いわたし。

さて。『連絡表渡し』と言われる個人懇談に向かう私。
いざ!桜の成績いかほどか?
それと・・・
夏休みって?
どうやって勉強すればよい?
↑だから!不安なのはお前の方だ!


どうぞ!お座りください。
(椅子。ちっちぇー!)
どうでしょう?(おそるおそる)
いやー!ほんとうによくがんりましたねー!
ほんとうに・・・。(頑張った事は間違いない)

どうぞ。『連絡表』です。
先生は表を提示してくださった。が、
表など後でいくらでも眺められる。
その前に!先生に聞いておきたい事をやってしまわねば!
私はさして見ようともせず・・・
ところで、先日のテストは?40点だったのですが?
あー。1問の配点が大きいのでねー。
僕あんまり点数書きたくないんですけどねー。

イヤイヤ。私も点数にこだわる気はないのですが・・・
少しか?手抜きでも覚えてきたのなら良かったとまで・・・
でも、用紙を見ると、ものすごい真剣に頑張ってますよねー。
そして。あの。さくら。
ひらがな覚え切れてないですよね?
何回もやり直した後があって・・・。
さすがに不憫です。

あー。でも、さくらさんは
50音はちゃんと覚えてますよ。
難しいのは、撥音・濁音で
そこの部分は1年生は1年間かけてやっていきますよ。
1年次の終わりに今の状態では苦しいかと思いますがまだ1学期です。

けど、けど・・・。先生。
2学期に入るとカタカナや漢字も入ってきますよね。
覚える事が膨大すぎて・・・大丈夫でしょうか?

大丈夫ですよ!この年の子どもたちは覚えたくて仕方ないのです。
現に桜さんも習ってない漢字やカタカナも使おうとしていますよね。

(しているひらがなも書けないくせに!と思っていた)
覚えたい上に、この年齢の吸収量はすごいです。
それに、さくらさんは
わからないところを聞いてきます。
『でんしゃのしゃ』ってどうだっけ?とか。

桜は自分がどこがわかってないのか?わかってますか?
はい。わかってますよ。なので
この後、覚え切ると思いますよ。
それで、間に合いますよ。お母さん。
ご心配でしたら、『しゃしゅしょ』と『きゃきゅきょ』だけ
読ませてください。読むだけで良いですよ。

あー。そうですかー。
で、算数は?
10を超えるのはいつでしょう?

はい。2学期に入ったらすぐいっちゃいますよ。
あちゃー。すぐですかー・・・。
桜、苦しいですよね?
んーむ。。。
確かに指使ってますが・・・
引き算も足し算も基本はちゃんとわかってますし・・・
『9+1』や『0+』や『4+1』とか
『10-』や『6-1』や・・・
は、早いですよ。

『5』のくくりはわかっていますか?
わかってますよ。
こっちも大丈夫。そう案じる事はないですよ。

夏休みに少し見てやろうと思うのですが・・・
あー。それでしたら・・・
ぜひ、計算カードで暗証する。をやってください。

↑【計算カード=暗記カード】表に『1+1』裏に『2』となっている。
春の学用品販売ではじめてみた時はちょっとびっくりした。(私の時代と違うのね)
1日少しで結構です。
10以下の答えが反射的に出るようになると、後で楽ですね。
ただ、お母さん。
桜さんは、学校生活も勉強も両方いっぺんにスタートしたのです。
本当に良くココまでついてきました。がんばりましたよ。
『連絡表』では1年生の1学期は、
評価が『できる・がんばろう』の2段階だけになっています。
お母さんもぜひ、お家で褒めてあげてください。

安心した私は、やっと表に目を向けた。
本当に、よく頑張りましたよねー。
↑誰も桜の頑張りを否定する事はできないだろう。
あんなにならなくても・・・と思うくらい・・・
え?!
桜の成績は?
なんと!
全部『できる』にチェックが入っていた。

昔で言うところの【オール5】状態?  ←いや!今だってあるでしょ!
これ以上はない!という好成績でしょ? ←???ほんとか?
あらー!
うちの子?!
優等生ですねー。先生。
 
←出た!お得意のわが子自慢。
先生すかさず!
イヤイヤ!おかあさん。まだこれからですから!
と、ナイスツッコミを入れてくれた。
桜だけではなく、私をもつかんでくれた
あっぱれ!フレッシュ先生だ。
でも、褒めてあげてくださいね!
はい。うちでは相変わらず褒めちぎって暮らしていましたが、
今回もよりいっそう
輪をかけてやっておきます。
2学期もどうかよろしくお願いいたします。


すっかり気を良くして・・・
初めての個人懇談は終わった。
2学期のも楽しみだ!  
と、思っていたのはこういう気分の良い状態だったからだろうか?

その後の夏休みだが・・・
学校が休みという事は?
私が支援に行くお子ちゃまたちも1日中家庭で過ごしている
一時も目を離す事ができない人達が
一所にずーっと居続ける
のはたいへん苦しい状況だ。
その上。大人の人達も
作業所の夏休み
を楽しみにしているのだ!
と、言う事で・・・
福祉現場は大忙しのかきいれ時?だ!

桜は?学童三昧の日々となる。
が?お勉強への熱意は?
なぜか?薄れる事はなく・・・ 
 ↑べた褒めだからか?いつから?そんなお安いお子に?
宿題などさっさと仕上げてしまい・・・
学童の『お勉強の時間』にやる物をくれ!
と、市販の夏休みドリル
買わされる始末。
それもさっさと終わってしまい・・・
さらに別の市販のドリル(2冊)
買わされるのだった。。。

と、言う事で?
せっかくの
初めての夏休み
なんだからさぁ~
もうちょっと躍動的な・・・
なんか?ないの?

と、思ってしまい・・・
私が家で過ごせるわずかな時間は、
海行ったり・・・
山行ったり・・・
プール行ったり・・・
万博行ったり・・・

ちなみに学童では、
勉強ばっかりしていたわけではない(当然)
友達と公園に
野グソ
をして帰ってきた事がバレて・・・
叱られたらしい。。。
私がお迎えに行った時には
シュンとしていた。
叱ってくれた学童の先生には、
お礼と謝りを入れ・・・
頭下げまくったが?内心
大爆笑
させてもらった
野グソ事件
を起こしたりもしていた
桜の夏の風景だった。

で・・・?
せっかく先生がアドバイスして下さった
家庭学習のすすめは?
全然やらなかったのだった
せっかくのナイスツッコミを台無しにしてしまった。
ごめんなさい!



次回は2学期へ移ろう!
スポンサーサイト

Comments

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://omoideninattatoki.blog38.fc2.com/tb.php/28-1cbd8856

 | HOME | 

プロフィール

NANA

Author:NANA
わが家は3人家族。
きっと一生溺愛し続ける娘は7才。小学1年生。
定年まであと10年をきった年代間ギャップの激しい夫。
異郷の地で友達が少ない私。昔からメカ音痴の上、はやり物に乗るのはきっと今回のこのblog挑戦が生まれてはじめてかも・・・?
がんばるぞ!

来てくださった方々へ

ご訪問ありがとうございます。 ぜひコメントをお願いします♪

アクセス解析

☆よろしければ↓クリック☆
ぜひまたいらしてくださいね☆ まってま~す!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。