おもいでになったとき

あわよくば《いい思い出だな》と、思い返す日がきますように!(願) 今の日々が思い出になったとき・・・。私はどんな人になっているのだろう?いろんな人達と語り合えると良いなっと、blogに初挑戦です。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
表題の品物たち。
女の子たちの間で、必須アイテム化している?ようだ。
が、両方、
桜は持っていない。
絶対与えるもんか?!
などとは到底思わないが、本人もいらないのに買い与えるほどバカでもない。
春生まれの桜は、今年はご入学も重なって、その時期たいへんな稼ぎようだった。
大収穫・大漁!の春だ。
GETした中に【プリキュアのハートフルコミューン】という、
桜始まって以来の現代的なおもちゃがあった。
いつも一度にたくさん貰い過ぎなのだが、桜の中の一番人気。
本命は必ずある。今回は、これが本命だろう。
ちなみに、昨年はキックボード
その前はシルバニアファミリーがお誕生日の本命だったと思う。

で、この【プリキュアのおもちゃ】。
プリキュアの2人が持っている携帯?と同様の物らしい。
カードをスラッシュして・・・
変身したり・ミップルやメップルのお世話をする。
お腹がすいたりすると『オーイオーイ!お腹すいたミポ。』と、呼ばれる。
その他に、相棒からメールが来たり、お世話するミップルたちが成長したりもする。
TVヒーローの世界をやっと知ったか?の桜にとっては画期的な商品。
母にとってはとうとう始まったか?苦手なメカニック系!  ←これしきの事で・・・?
(うんざりだな。父ちゃんにお任せ!)
やったあ~の桜
どこにでも持って歩こうとする。

おかあさん。学校はあかんよな?
自分でどう思う?!
・・・・・・・・・・・・・・。お休みの日だけだね。
学校行ってる間ご飯あげといてね

嫌だよ!おかあさんお仕事あるし。
お父さんに頼むか?寝かせときなさい。

・・・・・・・・・・・・・・・・。やってよ~!
いってきまあ~す
(言い切りかよ?!)             ←さすが我が子。親子って怖い


春先はこれで上等だった。
しか~し・・・
学校では【プリキュア】など
すでに幼子の世界
お友達は皆【ドレミちゃん】で卒業していたのだった。
↑桜は【ドレミちゃん】の存在を知った時、もうシリーズは【完】だった。
【プリキュア】と並行して知ったらしい。どっちが先?とかは認知外。

小学生はたまごっちだった。
友達と話が合わない。
私の子なので、いつも出遅れてはいるが・・・?
本当は
父と子はミーハー
なわが家。
当然のことながら
おかあさん。さくちゃんもたまごっち欲しいな~。
(やっぱりね)たまごっちってひよこ育てるゲームでしょ?
うちにはローズ(うさぎ)がいるじゃないの。
偽もんのひよこなんか育てなくても
本物のローズ育てられるやろ?
ローズの世話しっかり頑張ってね!

だって皆持ってるもん   ←この言葉。信用してはいけない!が、本当に皆持ってた
でも、さくちゃんプリキュアの買ってもらったばっかりやんか。
ミップルもおんなじでしょ?!

・・・・・・・・・・・・・・。(やっぱりね。でも欲しい)
桜はこの手のおねだりは聞いてもらったためしがない。
良くわかっている。春先はこれで済んだ。

夏休みの学童は学校がないので
みんなたまごっちをぶらさげて暮らしていた。
中には、2個目・3個目を持っている子もいる。
うらやましくてたまらない
何度せっついても無駄。与えてもらえない以上
桜は我慢するしかない
お友達のを触らせてもらって何とか気持ちを静めている様子だった。
かわいそうだが家に帰れば実にたくさんのおもちゃの山だ。
これらの管理でお小言の嵐にあっている間は
欲しがる物をポンポン買い与えるわけには行かない。
だいたいたまごっちなど、そこいら辺に売っている代物ではない。
巷の皆さんのように
たいへんな苦労をしてまで流行物をGETする気力。など、
私の辞書にはない。
我慢に耐えるためか?桜は、
自分で『自作のたまごっち』を作り
↑ボール紙で工作。ビニール紐で首からつるせるようになっていた。
『たまごっちごっこ』状態の遊びを開発したりしていた。
↑よし!それでこそ私の子!

になり、私が怪我をして仕事が出来なかったので
学童はお休みして、まっすぐ家へ帰ってくる日が増えた。
放課後お友達と遊ぶ約束が出来る。
何曜日は誰と誰が習い事の日。と、友達の予定まで把握する。
毎日忙しい桜だった。

ある日
いつものようになっちゃんの家でユウちゃんと3人で遊ぶ。
と、言って出かけていった。(たのしそうだね~
ところが・・・
10分ほどでドタドタと慌ててかえってきた。
おかあさん。さくちゃんのたまごっちとって~!
怪我をして身動きが取れない私が
えっ?えっ?
と戸惑っている間に桜は大慌て
みんなたまごっち持って来てるから・・・
さくちゃんも持ってるから・・・
あった!これこれ
さくちゃんの『あかたま』もみんなに見せるんだぁ!

と、いなくなった。。。
さくちゃんの『赤たま』とは?
ボール紙で自作のビニール紐でつるす。あれだ!


さすがに不憫だ
友達はなんと言うだろう?
友達の家の奥さんたちはなんと思うだろう?

クリスマスは『たまごっち』にしよう!
辞書にない事をする私はたいへんな努力をして・・・
ひそかに『たまごっち』をGET!
家の収納の奥深くに眠らせる。
桜もお母さんがだめならサンタに頼む。
いつもの法則通りの予定だった。
(実際、頼むと言っていた)

すっかり季節が変わり、寒い寒い今日この頃。
家族で鍋を囲んでの夕飯時
いきなり
さくちゃんサンタさんには
DSを頼もうっと!
   ←なにィっ?!
なに?DSって???
ゲームだよ~
みんな持ってるんだ。
たまごっちもできるんだよ~
さくちゃんDSのたまごっちのやつと・・・
犬のやつと・・・
それと・・・あれとこれと・・・

夢物語が続く・・・


職場の友人に聞いてみた。
ペンタッチの携帯ゲーム機だよ。
ソフトが他のゲーム機のも対応で使えるんだ。
うちもクリスマスはそれを狙ってるらしい。

との事。

そして桜だが…
DSも作っていた
ダンボールで。。。
DSごっこも開発

ひょえ~~~
お値段はこの際おいといて・・・
今年のサンタは1品だけ!のはずだ。
よく見渡すと、桜の仲良しの女の子たちは?
本当に?みんな持っていた。。。

う~ん・・・・・。
どうしたものだろう?ねえー???
うーむ。。。

何でこんなに
みんななんでももってるんだ?!
かあちゃんついてけねえよーおー
スポンサーサイト

Comments

先輩?のお話

Hidekiさんの奥様。
かりんさんのクリスマスの記事にトラックバックさせていただきました。
http://calin.blog22.fc2.com/blog-entry-80.html#CommentHeader

DSだよね~。

色付きの文字v-56うちもしばらく前に“トイザらス限定の金色のDS”と言っていたよ。が、しかし・・・毎日毎日、やることやらないのでサンタさんは来ないことになりました。ちょっとDS本体はお高いよね~。

超かわいいたもごっちGETしたのにー

>トイザらス限定の金色のDS
そ・そんなのもあるんだe-317

桜は、『大人用のも出来るんだよ~。頭が柔らかくなるんだってー。ママも頼んだら?』などと能天気な事を言ってるよ。IQサプリ?のようなソフトがあるのだろうか?学校でケンカしまくりの男の子の家では、父がそれにはまったとか?も言ってたけど???

ところで桜のダーリンe-266は、そんなに叱られたって事?e-263だよね。。。
うちもエサを与えても…。お小言は減らないね~e-327

サンタの後は、使いきれない大量のお年玉が毎年待っているので…。そっちでなんとか?してくれ~~~!
と、思ってます。とほほ。

はじめまして^^

ご訪問&コメントありがとうございました♪
嬉しかったです♪こちらこそ、仲良くしてくださいねd(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ

クリスマスv-25『たまごっち』ですかぁ~。
ドコに行っても売り切れ&入荷未定の張り紙が出されてるのにGETしたんですね!すごいなぁ~。DSも人気みたいですね!私のお友達のところは兄弟でDSを一台ずつって言ってましたよ!親は辛いですよねイロイロと・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

うちの子も、欲しいものがコロコロ変わるので悩みましたよ><でも何とか昨日v-25買いました!もちろん見つからないところにしまってますv-218まだまだサンタクロースを信じてるところが何とも可愛いので夢を見させてあげていたいv-238親心ってヤツですよね^^


わーい!うれしいな。

こちらこそ。来ていただいてありがとうございます。
テンプレートもおそろいですし…。どうぞよろしくお願いします。

悩んでいる記事も読ませていただきました。りかちゃん人形。今年はどんな遊び方になるのか?きっと去年とはまた違った姿が見られるのでしょうね。楽しみですね。
全国一斉寒波のようですから、お互い親子とも体に気をつけて…。クリスマスと冬を楽しみましょう!

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://omoideninattatoki.blog38.fc2.com/tb.php/25-60db190a

 | HOME | 

プロフィール

NANA

Author:NANA
わが家は3人家族。
きっと一生溺愛し続ける娘は7才。小学1年生。
定年まであと10年をきった年代間ギャップの激しい夫。
異郷の地で友達が少ない私。昔からメカ音痴の上、はやり物に乗るのはきっと今回のこのblog挑戦が生まれてはじめてかも・・・?
がんばるぞ!

来てくださった方々へ

ご訪問ありがとうございます。 ぜひコメントをお願いします♪

アクセス解析

☆よろしければ↓クリック☆
ぜひまたいらしてくださいね☆ まってま~す!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。