おもいでになったとき

あわよくば《いい思い出だな》と、思い返す日がきますように!(願) 今の日々が思い出になったとき・・・。私はどんな人になっているのだろう?いろんな人達と語り合えると良いなっと、blogに初挑戦です。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桜は・・・
えっ?
と、思うようなことをした事がある。

アレはたしか・・・
3歳になった頃

more... »

スポンサーサイト
自分の意思以外の何者でもないハズの・・・
学生生活
花の女子大生
のハズなんだけど???

何をするにもまず
抜け道を探す
事から始まるのは?
なぜだろう?

そして・・・
私がこれをはじめたときには?いつも
もう遅い!
なんでも
ギリギリまで後回し
先送りが積み重ねられた
の生活ぶりは・・・?
いつも
忙しい
何事も
もう後がない
から今やっている。
と、言う訳だ。  ←わかってんなら・・・

more... »

アメリカシリーズの完結があんまり遠いので…
ちょと休憩?して…?  ←挫折とも言うんじゃ

さくちゃんのおはなし

数日前…
学童へお迎えに行くと?
先生が
きょうとケンカになって…。ちょっと激しくぶつかって、さくちゃんへこんでました。

ちゃんは?(夏生まれなのでひまわりちゃんにしました)
保育園の1年先輩。学区が一緒ということもあって保育園の中でも特に家族間の付合いを持っていた。同学年に保育園つながりを持たない桜にとって、ちょっと心のよりどころとなってくれている仲良しさんだ。
そうそう!柊ちゃんと同級だったね!

先生には?
アンだけ群れてりゃケンカにもなるってもんでしょ?ほっときましょう。ありがとうござます。
と言い切っておいたが?
ただのケンカで先生はこんなに気を使わない。
何を言われたのか?と来ていた。
この頃ひまわりちゃん
オシッコのことでずいぶん突っ込まれている。
と聞いていた。

more... »

結婚式の時・・・
は、周囲の人々に聞いてきた。
アメリカでは、白人で四大出であれば、生活に困る事はない
と・・・。この話を何度も聞かされた。
ハニーは、白人。そして・・・
彼の一族の中で初めての大卒者。
として、親族の期待の新星だった。らしい?
そうか!とりあえず、娘は留学中に
変な男のはらまされたバカな女には?
ならなかったのだな?!
と・・・。この言葉と同じには言い表さないだろう。が、
学歴や職種、勿論付き合う人種など・・・
私たちに押し付けたことなど1度もない両親でも・・・
『安心したい』親心。として・・・
似たように感じていた事に気付く事など、
実の子であれば難しいことではない。

ところで・・・
階層社会アメリカの中で
妹夫婦は?ちょうど中間ぐらい?
妹は真ん中というが・・・?
中の下ではないのか?
が、日本に暮らす家族たちの共通の予想。
生活水準が・・・
日本ではほぼ一般の
私たちよりは明らかに低い。
エンゲル係数は?98%を超えた事もあるだろう?
貧乏子沢山の家族。の中で育った私たち。
しかし・・・
モノの当りなら絶対一番良かったに違いない末の妹が、今
『きゅうり』1本買うのに勇気を出そうしている。らしい。

ハニーは、長男アダム
(宗教上、聖書に登場する名を付けるらしい。その上漢字を当てようとするから本名はややこしい名だ)
の誕生直後・・・いきなり失業したらしい。。。
妹の妊娠を知ってすぐ行方をくらまし・・・
妹が日本に帰って1人で産もう!と、決意しかけた頃
就職が決まった。結婚しよう!と、再び現れてプロポーズする。
その時決めてきた職だった。
が?いいかげんな経営者によりアッサリ倒産したらしい。
転職=スキルアップの国アメリカ。である事は有名だが?
同じ失敗をしたくないハニーの就職活動は?
が日本に帰ってきてもまだ続いていた。

(現在は、3度目の会社でやはりセールスマンらしい)
何の保険をかける余裕などなかった彼らの当時の収入は?
政府から週18ドルの振込み。と、日本からの送金だけだった。との事。
ハニーは生まれてきたアダムのために
就職活動の傍ら、安くて安全な健康保険も探していた。との事。
自分も家族も保険は全部未加入だったのだ。
(ただし、出産時、妹は学生として自分にかけた保険が利いていたのではないだろうか?)
病院にかかるのは容易な事ではない。
事実ハニーは?歯が痛くても歯医者にもいけないままだった。らしい。
医者にかかれないこの生活は再就職が決まるまで続く…。
受けられる医療の質。は?
加入している保険の質。で決まるらしい。
良い保険にかかっていれば?質の高い医療。
それなりのにかかっていれば?それなりの医療。
それ以下と、加入していない人達がどうなっているのか???

が?なぜかそんな人達にもかかりつけ医院があるらしい。
アメリカでは?みんな主治医をもっている。とか?
町医者が、内科・外科・耳鼻咽喉科・産婦人科・・・etc.
すべて請け負う。手に負えない場合、大きな病院を紹介され、
患者が大きな病院に入ると、主治医がそこへ出向くシステム。

別階層の人との接点は?ほぼなし
と、なるような仕組みが出来上がっている
らしい。
しかし、わずかでもレベルアップを獲得した場合
即!生活水準に響く。
住宅環境から食べる物・着る物・持ち物からはじまって…
受けられる医療・教育・福祉…etc.
と、付き合う人々
まで変わる。
自分の持ち物はおろか、持てる社会資源まで
わずかずつ、しかしはっきり
階層別に分かれている。

との事。
ベイビー誕生がかなった以上
ハニーにとって、レベルアップは死活問題。
ハニーはいつも…
今でも愛する家族の為にがんばっている。


妹は、かかりつけ医の紹介する大きな病院で出産する。
は?4人産んで4人とも難産だったらしい。
だからこそ肝が座っているとも言えるかも知れない。

私は超安産だったが・・・
妹は?超はつかないが?
それなりの安産だったらしい。
でも?衝撃が始まる。

more... »

アメリカの大地は広大だ。
小さな島国に暮らし・・・
その島の中の1つとしか言えないだろう?
北海道の『雄大な自然』と『広大な大地』に憧れる暮らし
と、その人々の気持ちが・・・
私だって、道外での生活をはじめて3ヶ月と経たないうちに実感したし
今もしている。

まさに

大陸


であるアメリカに暮らす人々と生活を共にして・・・
さすがにグローバルな母にあっても
衝撃と言うにはなお余りある不可解さを拭う事ができたかな?
いや!駄目みたい。。。
でも落ち着いてみられるようになったのでは?
と、感じたのはやっと最近になってからのことだ。

母は、このときの衝撃を手記に残している。
同人誌に掲載された物が   
なぜか?我が家へも送られてきた時は?
(裏声)まだやってたの?同人誌?
と思ったものだ。(幼い頃の物とは別のだけどね)
↑これは日本語で書いてあった。でも回りくどいんだ文章が!
恐るべし『純文学』?って事か?(ちがうかも?)
何にしても後にも先にも母の手記を読んだのは?この時だけだった。。。

結婚式のあった春は?
そこは広いアメリカなので、北海道よりも幾倍か広々としている。
空は球形を描いて澄み渡り、畑地や果樹園が見渡す限り延びて地平線となり、どこもかしこも花盛りだった。
時間もゆっくりゆっくりしていて、夜の九時を過ぎてようやく陽が落ちた。

と、の表現を抜粋。

でもは?
夏に日が長いんだから・・・?
考えてみれば想像つきそうなもんだが・・・?
わずかしか昼間がない!
ってなるでしょ?やっぱり?
その上、大陸の冷え込みと言ったら・・・
地元の『しばれるね~』の表現ではたりないんでないかい?
妹の話では?冬は自殺者が急増するとか?
暗~い空気。。。?

ちなみの日本人の憧れの大地は?
冬こそ魅力的であろう?! 
↑観光はお好みの季節にどうぞ。ただし春は?あまりお勧めできません。
北海道の春の素敵さは?それこそ住んでみないと解らないだろう?と私は思います。

で?アメリカでは?生活そのものにも?
何をするにも
まず広いから!
がくっついてくる。
自家用車なしには?何処へも行けないらしい。
しかも!
車で5分の場所って?
日本では?歩くとどのくらい?
妹の住むところからは?
歩くと1時間以上はユウにかかる所まで?
車だと?5分で着くそうな。。。?  
←一般道高速状態?って事?
↑私は地元に?河川敷の一方通行道を『高速』と思っていた友人がいたが・・・。
そこは朝夕大渋滞道だった。。。奴はいつ走っていたのだろうか?

赤ん坊が出てくる前・出産前は?
妹の運転に頼って短い昼間に戸外へ出る事もしていたようだが?
産後は、母はこもりっ放しになりがちだっただろう。
公共交通機関の利用も車がなければ不可能らしい。
↑マンハッタンとかなら話は別でしょう?きっと。

妹のハニーの職業はセールスマン。一般的なサラリーマンだそうな。
↑妹の話では、本当は男がハニー・女がダーリンなんだとさ。
でもこれも広いから『地域による』のかも?だって映画とかでは?
『ダーリーン』って女の人がパートナーを呼ぶもんね~???

ハニーがお休みの日に、
連れて行ってもらわねばならないところ。
それは?!スーパー!
食材の買出しだ。
さあ、日本を代表する紛れもなく庶民的婆様
がまず第1に衝撃を受ける!
アメリカ庶民の台所事情のお話だ。

more... »

アクセス数が凄い事になっております。
ビックリ!
その上
ランキングupにご協力
いただいた方も大勢いらっしゃるようで・・・
なんと?!かなり上位に入っている様子。
みな様
ありがとうございます

小声(本当はできればコメントも…)

と、言う事で・・・
実は?いいかげんな学生生活が・・・
締めくくりの
学年末試験前
なのですが・・・
ちっとも勉強が進んでおりません。。。←誰のせいでもないな・・・

デモ?御好評にお応えして
頑張って  ←今頑張るべき物はなに?
話を進めさせていただきましょう! ←勘違いしてないかい?

アメリカの話 ←あーあ。知らねーよ!払った受講料は帰ってこないぞ!

more... »

さて?
たくさんの人達が行きかった
通称:民族大移動
だが・・・
我が家は?
国内移動だけ。

私のアメリカへの視線は?
これらのたくさんの人達。特に?
  
からの情報が大半である。

まず
ここまでは?全員絶賛だった
結婚式
妹は、桜の誕生のほぼ直後
JUNEブライダル
6月の花嫁
になる。

more... »

あんまりシリーズが多いので…
【目次のようなもの】
が…。
いるかしら???

と、考えました

【初心】いつまで持っていられるかな?
こりゃ大変だぁ~
とりあえず家族紹介‐夫‐
とりあえず家族紹介‐娘‐
さて、わたしです。
これはもう・・記事にするしかない!
‐バトン‐ ってなんだろう?
発達障害者支援法
この引っかかりはなんだろう?
引っかかっちゃった‐パートⅡ‐
引っかかっちゃった‐パートⅢ‐  まとめ
サンタクロースが来るお家
流行語?!
参観&懇談会
教師は連携が苦手?
マラソン記録会
無鉄砲な人の遍歴
爆発する桜
『偏見』と『偽善』
夜尿症
夜尿症Ⅱ~その後の桜~
夜尿症Ⅲ~桜 医療機関を受診する~ 
夜尿症Ⅳ~現在の桜~
好きな事から成長できる?
たまごっち&DS
通知表
通知表Ⅱ(一学期のつづき)
通知表Ⅲ (初めての個人懇談)
通知表Ⅳ (2学期)
通知表Ⅴ (完結編にしよう!)
2006年-初記事-
至福の時
連想バトン
【親バカ】のすすめ
年賀状
ネンネの歴史
親同士の距離
親同士の距離Ⅱ(柊ちゃんのその後)
親同士の距離Ⅲ(空くん母の錯乱)
親同士の距離Ⅳ(私にできた?事)
親同士の距離Ⅴ(完結編)
個人主義の国 【アメリカ】

私のお気に入りは…?
やっぱさくちゃんマークかな?
マークは?性格が良く現れていると思うもの。(自己主張とも?)

さて?あなた様のお勧めは?
音楽をやりたくて高校を卒業してすぐにアメリカへ留学した。
のわ?  ←私ではない
4人姉妹の一番下の妹。
その妹が、今アメリカで2人の子どもの子育てをしている。
上の子は桜と同じ歳の男の子だ。(下は女の子)
留学

大学入学

結婚・出産

大学卒業

ピアノ教師をしながら子育て中

↑一説には?専業主婦という話もある。
と、言うのがだいたいの流れ。
ご主人はアメリカ人。
当然子どももアメリカ人。

多民族国家の元、妹は?
留学へ出しただけのつもりのはずが・・・
そのまま・・・
アメリカ人になってしまった

そう!には?
一昔前なら? ←今どうなんだろうね?
少女マンガで憧れの的になる?
↑意味もなくみんなにスゴイとか言われるアレ
アメリカ人
ハーフのいとこがいるのだ~
↑まっ!意味ないからそんなにスゴクないね

で?これ
結婚と上の子の出産が桜の誕生とちょっとかぶっていたので?
はいまだかつて
アメリカの土を踏んだ事は1度もない
ままなんだけど?
両親
実家
国際空港が近くて初孫がいる我が家
アメリカとを
一時行ったりきたりしていた。
その行ったり来たりにくっついて・・・
叔父叔母従兄弟や・・・
そのほかにも家族で付き合いがあるいろんな知り合いや・・・
たくさんの人が行ったりきたりしていた。
そうこうしている間に?
今度は妹が子を連れて帰ってくるからと
我が家真ん中の妹一家も・・・
叔父叔母従兄弟たち・・・

・・・・・・・・・・・・・・。
というように?
曰く
家族間民族大移動
の時期があったのだ。

more... »

シリーズになってしまった。完結します。

園からのお便りは?
在園全家庭へ配布の【園だより】の臨時もののタイプだった。
この園のお便りは?
保育士が発行する物はたいてい手書きの柔らかい印象の物だったが?
↑知らない人はビックリするかもしれないが?なんと!親が発行するお便りもあるのだよ。ココでは!
今回は?たぶん文章が長すぎて紙面に収まりきらなかったのでしょう。ワープロ文字でB4版の裏表にビッシリ!だった。書いたのは?たぶん主任の保育士だった。

more... »

あの日の夜。
私は眠れずに ←こりゃなかなかないよ。すごいショックだね。
泣きながら保育園の連絡帳を書きたくっていた。

more... »

懇談会での困惑しきった空くん母の話を聞いてから・・・
ぞう組に進級したばかりの親集団にとって、
柊ちゃんと空くんの関係は自然と気にかかる所となった。
私に直接柊ちゃんの話を持ちかけてくる人も出てきた。
中には保育士もいる。
前述したが、私の気がかりは?
園の体制だ。


more... »

わが家(あえて桜ではなく家族単位)がお世話になった保育園は・・・
子ども同士はもちろんの事
職員同士・親同士・親子・子と職員・親と職員・・・
と言うように、園関係者とそれを囲む社会のすべての人々との
【共育ち】
を、園の基本理念の1番に挙げる
と言う独特の園風を誇っていた。

園内では・・・
子どもも、親も、職員も、その家族も(時々地域の人も)・・・
保育園生活とプライベートの境目がおのずと薄くなるべく取り組みが、
まるで沸いてくるか?ように
日々休むことなく、年中繰り広げられていた。
大人集団の真ん中に子ども集団がいて・・・
全体で成長を見守ろう。

助け合い・喜び合い・楽しみ合おう!
がモットーだった。
↑ココの裏話を始めると・・・
またもや恐ろしく長くなるのでこれ以上の説明は今回は避けます。

桜はココに1歳から、
柊ちゃんは?たぶん産休開け・3~6ヶ月くらいから、
通っていた。暮らしていた。

more... »

交流の大切さ
を考える記事が気になっている。
(もう一つ。toshi先生のほうも、かなり良いのが上がってます)

保護者としての私の経験。を一つ。
思い出したので書いてみようと思う。

more... »

桜は寝付きが悪い。
私は?
いつでも・どこでも・どんな状況でも
眠る事ができる
睡眠は大好きだ。

桜が赤ん坊の頃は・・・
なぜ?泣いているのか?
とんとわからなかった!
オムツでも?
オッパイでも?

ないみたい???
抱っこコール?
抱っこで済む場合もある。でも?
置けば?またすぐ泣く。
えーっ?!
そんなに付き合ってばっかりいられないぞ!
寝てよ!
何にもできないじゃないか!

でも寝ない・・・。
で?
またまたぎゃお~んぎゃお~ん
えーっ?
今度は何?

また最初から順に確認。
オムツでも?
オッパイでも?
今度は抱っこでもないみたい???

ぎゃお~んぎゃお~ん
なんなんだ?
でも?ぎゃお~んぎゃお~ん・・・
わっかんね~よ。さくちゃん。。。
あれ?ねた?
ふぅ~。寝た寝た。
ホッとしたのもつかの間・・・
モノの10分~20分で、またまた・・・
ぎゃお~んぎゃお~ん
あれー?もう起きたの?
で?また最初から・・・
オムツでも?
オッパイでも?
・・・?
・・・?

永久に続く・・・
だった。

more... »

毎年。返事は来ない。
と、わかっていても出し続ける年賀状。って?
皆さんにもありますか?

私はその中の一人にかつての上司がいます。
無鉄砲な遍歴の中で・・・
行き当たりばったりで就職した。あの?
スポーツクラブの上司です。
私が入社した時は、主任で26・7歳だったかと?
若手の期待の星でした。
退職する時には、支配人にまで昇っていました。
順風満帆に出世されている。
ように見えますが・・・?
本当は?たいへんな経営難で・・・
この会社は規模縮小=リストラをする際に、
現場を切る訳には行かず・・・
上から切って行ったのでした。
なので?彼は肩書きだけ・・・
主任課長支配人
と、とんとん拍子に上がっていっていますが?
机の場所も?仕事内容も?
主任の時と同様でした。。。
ただ、上の仕事が若干プラスされただけ!
↑この上の仕事たちはつまらないらしく・・・
文句たらたらでした。

一応事務所にも机がありましたが?
我々が会員様へ一斉電話連絡などを入れる際に、
あっ!あの机の電話も使える。
借りますよ~!

なんて使い方でした。。。
最後は、事務所で仕事してるのは?
事務員一人だけになっていました。

この方法で、何とか細々とやり過ごそう。
と、したらしいのですが?
私が最後の寿退社を飾り・・・
一月後
会社は今月一杯で閉鎖決定だって~
と、同僚から風の便りが・・・
会員様方からの風の便りにも?
みんなバラバラに、近隣のクラブへ移籍して、寂しくなりました。
とか?
NANAちゃんが見ていた選手さんたちは、ほとんどお隣の○○クラブへ行ったみたいですよ~。
とかの物が・・・
子どもたちからも便りはきていました。
↑今年も来ている。もうすっかり大人です。
成人式おめでとーの人達が一番のちびっ子でした。

more... »

私は、かなりな『親バカ』である自信がある。
この『親バカ』と言う言葉が私の子育て信条のすべてを表現している言葉ではないか?とさえ思う。
↑そんなたいそうな深い考えがあるってわけ?あんたに?

最近の桜の一言
お母さんって負けず嫌い? ←どこで覚えてきたの?その言葉?
※ たまごっちの太りすぎの解消でゲームしなくちゃいけないんだけど・・・
なかなか悔しい結果になるのだ。(ゲーム音痴)
『くっそー』とやっていた時の一言です。

うーん。。。
負けず嫌い
と言い切るには?
ちょっと中途半端すぎる人だが・・・?
あっているかも?
↑さすが!うちの桜ちゃん。なんて賢いんでしょう?!
新しい語録も使いこなしているじゃあーりませんか!

私は、親バカであることで
人様に引けを取りたくない
と、思っている。自称
親バカ論者だ。
↑だから。そんなたいそうな信念があるわけ?あんたに?

more... »

年末に…。
良く行く【☆自閉症児マリオ君☆】のページにバトンの記事が掲載されていた。
『連想バトン』
大好きな連想ゲームですね
連想バトンというのは、
まわってきたバトンに、自分の連想するものをひとつ付け加えて、 3人にまわすものらしいです。

との事。が?
お友だちがたくさんいらっしゃるご様子のマリオ君一家。
ですが?
さてさて、バトンを受け取っていただく方なのですが。
皆さん年末で、書き納めをしてる方もいらっしゃるので・・・

ご指名はしません!

これを読んだ方で、バトン受け取ってもいいよ~って方!に渡したいと思います。


ぬわに?

が、
時は年末
とても飛び付けなかったのですが…
なんと?
いまだどなたも受け取られていらっしゃらないのかしら?
マリオ君家に珍しく…
コメントがつかないままになっている。。。

うふふ。。。
同じアンカーとなってしまうのなら…

受け取らせていただきます



この連想バトンは、


から始まっています。そして、

海→ブルー→サッカー日本代表チーム→ドイツ→ソーセージ→バーベキュー→カニ→白砂→砂丘→海→太陽→ひまわり→種→スイカ→うめぼし→和歌山→みかん→あたしんち→猿山→赤ちゃん→フレンチブルドッグ→おばあちゃん→ボーリング→ハイタッ チ→アメリカ→カジノ→ドラクエ→スライム→キング→トランプ→マギー審司→ジュ エリーマキ→後藤真希ちゃん→モーニング娘→テレビ東京→旅→駅弁→牛タン→カル ビ→脂肪→カプサイシン→カタカナ→ひらがな→日本→アンジャッシュ→おぎやはぎ →メガネっこ→のび太くん→夢→寝坊→二日酔い→ウコン→サプリメント→美容→ヨ ガ→マドンナ→注射→ワクチン→ラクチン→温泉旅行→会席料理→お座敷→屋形船→ カラオケ→みちのくひとり旅→旅番組→デンマーク→豚→女王様→ピンヒール→ノー パン→トルコ→コーヒー→朝→アサヒビール→サラリーマン→金太郎→赤→韓国→キ ムチ→おみやげ→マカデミアナッツ→ハワイ→コニシキ→メガネ→黒髪→男→女→嘘 →罪→罰→閻魔様→地獄→楽園→極彩色→ベリーダンス→富良野→母さん→告白→神 父様→詰襟→学ラン→ブレザー→学園→生徒会 →選挙→成人→振袖→お琴→桜→春 →睡眠→漢方薬→空き缶→水曜日

う~む。。。
水曜日
と言えば…
水曜日…

探検

かつて…
『○○ひろし探検隊』が行く…
あの番組の名は?たしか?
水曜スペシャル

私にしては珍しい
芸能ネタだね
↑芸能って言うのかな?今時。。。
知ってる人いるかな?

と、言う事で?
探検から受け取ってくださる方…?
どなたか?
ぜひお願いします
何年ぶりだろう?
映画館
映画を見た。

とにかく眠たい。
1杯のコーヒーをゆっくり飲みたい。

は?今・・・
幼子を抱える主婦たちの共通の
ひそかな願望であり、
彼女たちを囲む背景と
置かれている状況を
よく表していると思う。

まさにかつての私の
贅沢な願い事
が、この言葉だった。

映画館など?
だった。
数年来の最上級の贅沢
を飾った映画のタイトルは?

【男たちの大和】
選んでこれにしたわけではないのだが?
タマタマ前売りのチケットを友人が・・・
『大量にさばく』ノルマに挑戦!
していたので・・・
ちょっと手伝ったりしていたのだ。
↑売るのを!だよ。
買ってくれた人ありがとう。ちゃんと見れたかな?

と、言う事で
秋口からすでに
お正月は映画を見に行く
計画を立てていたのだ。

臆病な桜ちゃんは?
映画館など
とてもとても
TVだって?
1時間以上も見ちゃいなかったし・・・
↑もって15分。

子どもたちに話題の映画なんて?
連れて行ったところで?
怖がって泣かれるだけ
無理・無理!

だったが?
父が入手してくるジブリシリーズや
ほら!プリキュアも?
怖くなくなって?
楽しく見ているようなので
今回生まれて初めて
映画館デビュー

母たち(友人と私)が
【男たちの大和】を見ている間に・・・
お子たち(友人の子・小3と桜)は?
【チキンリトル】を見よう!
と、集合型シアターへ!
大人物?とは?
上映時間がかなり違っていた
のは?ちょっと計算違いだったが
パンフレット買ってやって・・・
お年玉少し持たせて・・・
小3の姉ちゃんは母の携帯を預かり・・・

何とか無事、桜の面倒を見てくれていたようだ。
ありがたい姉ちゃんだ。

さて・・・
せっかくの最上級の贅沢
GET記念
も兼ねて・・・
感想を少し。

more... »

世間では?
お正月などすっかり終わってしまった?かしら?

昨年からのやり残しを引きずったままの年越しをしてしまった
が?わたしには?
いつもの事だ!
気にしないでおこう

皆様



どうか本年もこんな私にお付き合いいただけると・・・
たいへんうれしい次第です。

↑ちょっと都合よくね?

どうか、たくさんの方々にとって
幸多い一年でありますように(願



さて・・・?
何から書こうかな?

やっぱ宿題先にやるか?
【わが家の家庭学習】


more... »

 | HOME | 

プロフィール

NANA

Author:NANA
わが家は3人家族。
きっと一生溺愛し続ける娘は7才。小学1年生。
定年まであと10年をきった年代間ギャップの激しい夫。
異郷の地で友達が少ない私。昔からメカ音痴の上、はやり物に乗るのはきっと今回のこのblog挑戦が生まれてはじめてかも・・・?
がんばるぞ!

来てくださった方々へ

ご訪問ありがとうございます。 ぜひコメントをお願いします♪

アクセス解析

☆よろしければ↓クリック☆
ぜひまたいらしてくださいね☆ まってま~す!

カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。