FC2ブログ

おもいでになったとき

あわよくば《いい思い出だな》と、思い返す日がきますように!(願) 今の日々が思い出になったとき・・・。私はどんな人になっているのだろう?いろんな人達と語り合えると良いなっと、blogに初挑戦です。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
桜の学校では、『通知表』の事を『連絡表』という。
職場の先輩母に
『子どもを評価して子ども同士に上下の差をつけるイメージではなく、
家庭との連絡を取る事によって教育効果を狙う。と、いう趣旨でこの名前とした』

のような事を聞いた事がある。(かなり前)
その時はもらったことも、見たこともないので、ただ
じゃあ、通知表はないの?
そうだよ~。それに子どもがもらってくるんじゃなくて、
『連絡表渡し』って言って個人懇談に親が呼ばれて親がいただきにに伺うのよ~。

と、言う事で、今日は早くあがられせもらうからよろしく!
と、この友人は職場を早退していった。そして、
へえ~。先生達もいろいろ考えはるな。。。
って、私は思ったと思う。

私も今年始めてこの『連絡表』をいただく事となった。
が、内容は・・・?たいして珍しくもないだろう?
ただの『通知表』だった。
私が小学校時代にもらった物とさして変わりはない。
教科別に項目が設定してあって
よくできる・できる・がんばろう
いずれかにチェックが入る。
生活面でもいくつかの項目に分かれていて、チェック方式の評価が。
で、申し訳程度の大きさで『家庭への連絡の欄』があり、先生からのコメントが数行。
後は、出席日数と係り活動などの欄。と、ハンコの欄。
と、言う物だ。

名前だけ違うところで、きっとこれは間違いなく
よそでは通知表と呼ばれる物に他ならない。(はずだと思う)
そして・・・
ポイントとなるはずだろう?
親へ渡す『連絡表渡し』と呼ばれる個人懇談だが?
1学期しかなかった
2学期・3学期は?
普通に子どもがもらってくる。  ←私は2学期もあると思い、ひそかに楽しみにしていた(残念!
これもただの個人懇談で、通知表をついでにお渡ししてくださる。
って事ではないのかな?
先生としては、親との面談の際に『通知表』が手元にあれば、
学習状況についての話題に事欠く事もなく、
全員の資料も同時に手元に用意している事になる。
いくらかやりやすいかもしれない?(かな?)

このことは、呼び名などどちらでも良いし・・・
2学期も終わり、すこ~しだけ学校という物に馴れてきた。
って言うかこんな細かい事は、もともと眼中にないタイプ。
個人懇談は、2・3学期は無し。は、直前まで知らなかったので
職場の都合もあり、お知らせぐらいして欲しかったが?まあいい。  ←親もこんなことばっかりの1年生だ。

【校長先生】のところでは、
通知表ってわかりにくいですか?と、問いかけの表題で話題になっている。
そんなこんなで・・・
私にとってわかりにくいのは?実は・・・
通知表だけではない。
駄目な保護者で申し訳ないが、正直言うと、
学校ですることの何もかもが・・・?
ほとんど全部わかりにくい。んだけど?

でも、1学期に比べれば、私だって大分落ち着いたぞ
ちょっとふりかえってみよう!

more... »

スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

NANA

Author:NANA
わが家は3人家族。
きっと一生溺愛し続ける娘は7才。小学1年生。
定年まであと10年をきった年代間ギャップの激しい夫。
異郷の地で友達が少ない私。昔からメカ音痴の上、はやり物に乗るのはきっと今回のこのblog挑戦が生まれてはじめてかも・・・?
がんばるぞ!

来てくださった方々へ

ご訪問ありがとうございます。 ぜひコメントをお願いします♪

アクセス解析

☆よろしければ↓クリック☆
ぜひまたいらしてくださいね☆ まってま~す!

カレンダー

11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索