FC2ブログ

おもいでになったとき

あわよくば《いい思い出だな》と、思い返す日がきますように!(願) 今の日々が思い出になったとき・・・。私はどんな人になっているのだろう?いろんな人達と語り合えると良いなっと、blogに初挑戦です。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
先週。
久しぶりに、桜は家で爆発していた。
憧れの小学校入学
を機に、しばらく見られなかった爆発ぶりだ。
それだけ学校生活が充実している。と、いうように理解していた。
が、しかし・・・。
あまりの張り切りぶりにそんなに頑張っちゃ~
続かないよ~???と、逆に心配で・・・
家では気を抜けるように!
欲しがる以上にプレッシャーを与えない!
ように、それなりに気を配ろう。と、いう心がけだけはあった。

ところが・・・
やっぱり気が抜けたのでしょう。(親が)
夏休みの終わりに私は怪我をしてしまった。。。
直後の運動会の頃、桜は私への気遣いに疲れていたのではないか?
と、思われる。言動が後になって出てくる。(これが10月)

11月に入り、休日に行事が続いたり・・・。私が、
試験が・・・試験が・・・
職場では、
怪我治った?怪我治った?

夫は私が忙しくなると同時に余裕を失う。(いつも)
↓↑
彼の余裕を取り戻す余裕は私にはない!(わが家のいつものスパイラル)

このスパイラルのあっちへ!こっちへ!
振り回される桜。(これもいつもの事ながら不憫だ)

甘えたいだろうなぁ~
は、わかっていた。が、どうにもならない日が続き・・・。
あんまりにも我慢させすぎだ
と、思い
試験が終わった翌日は、
二人でお買い物に行こう!
クリスマスパーティーのプレゼント交換用のプレゼントと、
桜の学用品(えんぴつとか)や、ちょっと暖かめのハイソックスも欲しいというので
OK!
と、約束し二人で楽しみにしていた。
ところが、日曜日のジャスコはすごい混雑で・・・
二人ともくたくたになって帰ってきた。りして・・・また月曜日からの日々が始まっていた。

more... »

スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

NANA

Author:NANA
わが家は3人家族。
きっと一生溺愛し続ける娘は7才。小学1年生。
定年まであと10年をきった年代間ギャップの激しい夫。
異郷の地で友達が少ない私。昔からメカ音痴の上、はやり物に乗るのはきっと今回のこのblog挑戦が生まれてはじめてかも・・・?
がんばるぞ!

来てくださった方々へ

ご訪問ありがとうございます。 ぜひコメントをお願いします♪

アクセス解析

☆よろしければ↓クリック☆
ぜひまたいらしてくださいね☆ まってま~す!

カレンダー

11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索